三洋電設の省エネ対策ソリューション
エアコン製品について

最新省エネ性能の空調機器で大幅な節電を

平均的なオフィスビルの電力消費量の48%を占める空調設備への節電対策は、大きな効果を生みだします。
空調設備の消費電力量の指標となるAPF(通年エネルギー消費効率)値をチェックして、最新の節電機能を搭載した空調機器に替えることで、たとえば10年前の機種に比べて消費電力を約60%削減します。

消費電力約60%削減
APF値とは
1年間に必要な冷暖房能力の総和(KWh)を機種ごとの期間消費電力量{冷房期間(KWh)+暖房期間(KWh)}で割った数値のことです。この数値が高いほど効率が良いと言えます。

省エネ法2015年基準クリア 業界トップクラスの省エネ性能空調設備

店舗・事務所用パッケージエアコン「スリムZR」シリーズは、グリーン購入法2010年基準値に加え、40〜280 形※1 の全クラスで省エネ法2015年基準もクリアする業界トップ※2のAPF 通年エネルギー消費効率6.2 を達成。優れた省エネ性能で、お店やオフィスのコストダウンを実現します。
※1:40 形とは冷房最大能力4.0kW を表し、280 形とは冷房最大能力28.0 kW を表す
※2:2010年12月6日現在 三菱電機調べ

省エネ性能

人にも快適な最新の節電機能が満載

節電機能 スリムZR シリーズでは3分間で360°回転し、12エリア分割で床の温度だけでなく人の居場所・人数まで感知する三菱だけの機能「人感ムーブアイ360」を搭載。人がいるエリアの床温をチェックして、人がいるエリアを中心に体感温度制御。また、室内の人数をチェックして、不在時や人数が少ない時には空調パワーをセーブし効率良い運転で省エネ化を実現します。

リモコン機能でしっかり節電管理

日中の消費電力の負荷を考慮し、時間帯ごとに能力セーブ値を設定できる「省エネセレクトモード」や一時的に設定温度を変更した場合でも、設定温度の戻し忘れを防ぐ「設定温度自動復帰」、ほかにも「週間スケジュールタイマー」「設定温度範囲制限機能」「消し忘れ防止タイマー」など最新のリモコン機能を利用して、節電を管理することが可能です。

三洋電設では、店舗・事務所用パッケージエアコン「スリムZR」シリーズをはじめとする三菱電機の 業務用空調機器を格安で入荷することができ、それをお客様にお届けすることが可能です。この機会に是非、ご相談下さい。